毛深い上に毛が太いのが悩み

小学生の頃から毛深い方でしたが、中学、高校と成長するにつれてエチケットとして処理をするようになったら元々毛深かったのに、毛がどんどん太くなり、毛深い上に毛が太いという最悪の状態になりました。

腕の毛はまだなんとかなりますが、足やデリケートゾーンは太いし濃いしで最悪です。

処理しても数時間すればもうチクチクするし、1日もすれば露出なんて恥ずかしくて出来ません。

デリケートゾーンも毛深い上に範囲が広いのでパンツを履いてもVラインもIラインもハミ出るので温泉やプールに行く時なんて要注意です。

露出の多い可愛い部屋着やショートパンツも履きたいけど、可愛さよりもみっともなさが勝ってしまうので諦めてきました。

今では結婚して子供が産まれ、子供の幼稚園の送り迎えやお母さんたちの集まりなど、人の目に肌が晒される場には必ず足は全て隠れる長さの服を選ばなければならないし、子供と家でプールをするだけなのにハーフパンツになれないので自分は濡れないように長ズボンで必死!!

だから冬が1番大好きです。

本当は膝丈のスカートやズボンを素足で履きたいし、触った時にツルツルした足になりたい!!

旦那とは中がいいので付き合ってた時のようなスキンシップもありますが、足をサワサワされるのだけはチクチクが気になって拒否してしまいます。

毛がなければ気にしなくていいのにと何度思ったことか。

子供が産まれてお風呂で自分に時間をかけることが出来なくなったので、処理は週1出来るかどうかで、処理をしても毛が太いので黒いポツポツは残るので見るからに汚いのが嫌です。

肌が白くて毛穴もないような人の肌を見るとどうしてこんなに違うものなのかとすごく思います。

今まで色々な処理の方法を試してきましたが、除毛クリームは毛先が丸くなるからチクチクしない!と書いてあるけど毛が太いからすごく目立つしすぐ生えてくる。

脱毛シェーバーは死ぬほど痛い。脱毛スポンジは毛が硬すぎて絡まらないから意味なし。やはり脱毛サロン(http://xn--nrrq1u2rlc7i66o.jp/)に行かないとダメなのかな…って感じがします。

インターネット通販を活用する時代ですね!

私はある大手の通販サイトでダイアモンド会員です。それだけインターネット通販には大変お世話になっております。

大学生の頃からずっとインサーネット通販をしておりあの便利といったら他に比べようがないと思います。

まず最も便利といえるのが自分で運ばなくても良いという事、これ単純かもしれませんがとても大きな事です。
よくスーパー等でもとても安くなっていて沢山欲しいと思う商品があると思いますが、購入制限が無い場合は正直これ全部購入したいという思いがある方も多いと思います。

が実際自分で買い物に行っているとそれだけを買う訳ではないですし、そんなにカゴにも入らないという物理的な問題もあり何となく個数をセーブしてしまいます。

がインターネット通販にはそういったリミッターはありません。欲しい物を欲しい数だけ好きに注文ができるのです。

そしてそれを運ぶのは運搬屋さんという自分はクリックして待つだけというとても肉体的にも楽なのです。

その場で買いたいと思う意見も当然あると思いますが、これは最初の購入時に待つだけでそれ以降は先読みをし、あと少しでこれが無くなると感じ店に自分が買いに行くタイミングよりワンテンポ早くインターネットで注文すれば丁度自分が欲しい時に届くので、そういった先読みをすればすぐに無くては困るといった問題は解決できます。

そしてその運搬してくれるという事に対するもう一つのメリットが大きい商品、重い商品です。重い商品と聞いてどんな事を思い浮かべますか?

女性の方だとお米等をイメージする事が多いのではないでしょうか?男性ならお酒やジュース類でしょうか?私は家具等をイメージします。

家具は購入時に有料で配達してくれますが米やジュースもしてくれははしますが、持てる荷物で車にも入るので中々利用したいとは思わなくないですか?

郵送しなくてはいけないなら購入量をセーブするのが一般的ですよね。なのでお米に関しても主婦の方が1人で買い物に来る場合は20キロのお米なんて持ってる所なんて見た事がありますか?

実際女性が持つには重すぎるのでせいぜい10キロを一生懸命運んでるのではないでしょうか。それが無意識のセーブなのです。

理想は20キロが沢山入っていてお得なのでそうしたいのですが、運べないという現実があるので妥協するしかないのです。がインターネット通販ではどれだけ重かろうがどれだけ量が多かろうが全く関係ないのです。

ティッシュを100個頼もうが、米を100キロ頼もうが自分は家で待っていれば勝手に持ってきてくれるのです。蛇の道は蛇ではありませんが、自分が楽できる方法があるなら利用しない手はないと思います。

ちなみに私は、読書が好きなんですが本棚がすぐに埋まってしまうので、ネット通販で本棚を良く購入します。

【参考サイト・・・本棚安い

本棚のように大きな家具は絶対にネットで購入するのが便利ですよね。

毛深いことは、人生を損しているのと同じです。

小学校高学年くらいから毛が濃くなり始め、生理も来ない子供体型なのにワキ毛が生えはじめました。プール授業で友達に二度見されたり、顔をしかめられたりしてとても嫌な思いをしました。

お風呂上りに身体を拭いている時に母親にも見られましたが、ワキも下もボウボウだったので、ここでも一度閉めようとしたドアをもう一回開けて汚いものでも見るみたいに眉をひそめられたことは30年以上経った今でもトラウマになっています。

人生最初のムダ毛処理はだいたいカミソリだと思いますが、当時はボディを剃るT字カミソリが家になく、顔そり用の剃刀を使ってあちこち切って血だらけになったり、毛抜きで抜いてクラクラしたり(ワキをのぞき込みながら毛を抜くとすごく目が疲れるのです)、除毛ムースが肌に合わなくて火傷したみたいになったり、埋もれ毛が表皮の下で伸びてえらいことになったり…、本当にさんざんな目に遭いました。

しかも毛が濃いと剃っても青黒く残るし、肌も色素沈着しやすくなって、処理すればするほど肌が黒ずんでいくのですからたまりません。

肌を傷めないようにしようと間隔を開ければ毛は伸びるし(毛深い人はたいがい毛の成長が異様に早いのです)、伸びた毛を放っておけば人目が気になる。

ジレンマの相乗効果でコンプレックスがたまりまくります。ノースリーブは着れない、水着は論外(海水浴の塩水がしみて辛い)。お風呂もなんだかんだいって友達同士チェックしあってしまうので、悪気はなくても「すごいね」と言われると死にたいくらい悲しくなります。

大人になってもワキはウブ毛みたいなのしかなくて、生まれてからムダ毛の処理に困ったことがない友達がいますが、私が10歳からムダ毛処理にかけたお金と労力を考えたら、彼女は言うなれば「ムダ毛セレブ」だと思います。

クリニックやエステで脱毛すれば何十万もかかりますし、肌が黒ずめばホワイトニングのために化粧品やプロのケアが必要になります。

何よりコンプレックスに悩み、後ろ向きになってしまう辛さがあるのとないのとでは、大げさではなく人生のクオリティにだって影響すると思います。

本当に毛深いことは、人生を損していると思います。

最近は脱毛費用もだいぶ安くなってきたので、脱毛に通う人も多いみたいですね。

私の時代も安かったら間違いなく脱毛してましたね。

学生向けに学割もあるみたいなんで(学割のある脱毛)、もし娘が脱毛したいといってきたら、脱毛に通わせようと思ってます。

私みたいな思いはして欲しくないですからね。

ハマったアプリ

注目

一時期私がハマっていたアプリを紹介します。最近ガラケーに変えたので今はやっていませんが、なかなかハマるのでやってみてはいかがでしょうか?!

 

育て方

アプリを起動するとチュートリアルが表示されます。画面下部の「はじめる。」をタップしてスタート!

世話をするとプレジャーゲージがたまってレベルが上がります♪レベルUPで賢者ゲージがMAXに!賢者ゲージが0になったらおかずをあげましょう。ほっとくと元気がなくなって弱ってしまいます。

次にユーザーネームを入力して「OK」ボタンを押します。
「登録しました  ありがとうございます。それでは〇〇さん、てんがっちの育成、頑張ってください!」と表示されます。

さらに「OK」ボタンを押してゲームスタートです。

「information こすって育てるてんがっちへようこそ!かわいいてんがっちに「おかず」をあげたりこすったりして、いろんな進化形態に変身させていくゲームだよ!まずはてんがっちに「おかず」をあげてみよう!」と表示されます。

ゲーム画面は、画面左には上から所持金・プレイヤーレベル・プレイヤー称号・名前が書かれていて、画面下部にはメニューボタンが配置されていますよ。

開始時てんがっちが餓死寸前状態!画面左下の「おかず」ボタンを押しましょう。所持している「あいてむ」が表示されるので、「青いテープの本」や「袋とじの本」をあげます。「使用しますか?」と表示されるので「はい」を押します。

こんな感じで育てていきますよ!